NPOいんば<特定非営利活動法人 印旛沼広域環境研究会>のホームページです。

会員募集

NPOいんばからのご挨拶

かけがえのない環境資源である印旛沼の浄化と、沼を取り巻く環境の整備を促進するために、 特定非営利活動法人(通称NPO法人)印旛沼広域環境研究会が設立されました。 そして平成12年4月に千葉県知事より認証を受け、親しみやすい「NPOいんば」という略称を採用しました。 印旛沼の水を少しでもきれいにし、周辺の環境を整え、子供たちに残すため、 地域住民、行政、企業、団体と力を合わせ、非営利なボランティア活動を行います。 一人でも多くの皆様に参加していただき、印旛沼浄化の輪を広げたいと考えています。
そのためには、まず印旛沼の現状を知っていただくことが大切だと思います。印旛沼をみて、知って、感じる事から始まるのです。 「NPOいんば」のイベントプログラムを通じて、印旛沼をみて、知って、感じましょう。そして、皆さんで対策を考えましょう。

最新情報

平成30年5月27日(日) 公園地会館において平成30年度通常総会を開催し、全て原案通り可決されました。

NPO法第28条の2第1項の規定により貸借対照表を公告します。
平成29年度貸借対照表 ※PDF

平成30年度の事業についてお知らせいたします。
平成30年度事業計画 ※PDF


NPOいんばは、水草バンクシステムを構築し印旛沼の在来植物を再生する取り組みなどに対して 第6回印旛沼流域・再生大賞を受賞致しました
当会が17年間に実施したことと、沢山のグループが印旛沼を大切に思って研究活動していることが、 それぞれ違うように見える事であっても、その点と点を繋げれば、大きな力になるのではないでしょうか。 印旛沼が親水公園として憩いの場になれるようこれからも活動を継続したいと思います。
受賞の詳細につきましては「印旛沼流域・再生大賞受賞報告会」の報告書※PDFをご覧ください。


皆様方には、特定非営利活動法人印旛沼広域環境研究会の活動に常日頃からご理解とご協力を賜り厚く御礼申し上げます。
既にご承知のこととは存じますが、当会前理事長太田勲は本年7月24日逝去いたしました。
つきましては、私高山久治が理事会の互選により理事長の重責を引き継ぐことになりました。 前理事長太田勲の高邁な理想「昔のように泳げる印旛沼」実現の為に微力ながら努力してまいりますが この重責を務めるために関係者各位のご支援とご協力をお願いする次第でございます。 前理事長故太田勲同様にお引き立てのほどよろしくお願申し上げます。
理事長の写真
太田前理事長追悼集の表紙 さて、今般関係者皆様方にお世話になりつつ生涯を印旛沼に捧げた太田勲氏の功績に敬意を表し NPOいんばニュース号外版として「〜太田勲理事長の逝去を悼んで〜」を発刊いたしました。 生前太田勲氏とかかわりの深い方々に想い出・エピソードを寄せて頂きました。 関係各機関の皆様方におかれましてはどうかご一読下さいまして「印旛沼といえば太田さん」の笑顔と 人柄を共に偲んでくださいましたら、故人も喜ぶものと思います。
尚、発刊にあたり株式会社コミュニティデザイン様に多大なるご協力を賜りましたことに感謝申し上げます。
※画像をクリックするとPDFが開きます
※追悼集をご希望される方はEメールにてお問い合わせください

印旛沼の水草の変遷の表紙 NPOいんばは「泳げる印旛沼に!!」を目標に掲げ 2000年3月30日付けで千葉県より認証を受け、本年で満10年を迎えました。
故笠井貞夫先生は(1927-2007)は当会設立以来顧問として、印旛沼の在来水草の保全・復元活動を指導され、その変遷を克明に調査・研究し記録に残されました。
当会では先生の不滅の業績を後世に残すべく、千葉県立中央博物館、ご遺族ならびに関係各位のご協力を頂き、公益信託佐倉街づくり文化振興臼井基金の助成を得て 3年掛かりでその概要をまとめました。理事を中心にした素人集団の編纂委員会でしたが、大和美術印刷出版事業部うらべ書房の技術と熱意のお陰で出版することが出来ました。 グラビアには貴重な写真が並びB5版300頁です。
千葉県内図書館、佐倉市及び印西市小中学校他、配本をしましたが、この本が未来の印旛沼での生物多様性復元に少しでも貢献出来れば幸いです。
詳細はNPOいんばニュース20号をご覧ください。

リンク集

さくら市民公益活動サイト佐倉市市民公益活動サポートセンターに登録している市民公益活動団体の活動内容やイベントを紹介します。
環境らしんばん「環境らしんばん」は環境イベント・ボランティアなどをインターネットを使って探せる検索データベースです。
印旛沼あっぷ印旛沼・手賀沼の良好な環境を次世代に継承する為、住民・企業・行政が協力し、地域社会の活性化を目指しています。
(財)印旛沼環境基金印旛沼と周辺地域の水質・環境保全に役立てようと、千葉県、印旛沼流域13市町や関係団体が設立した公益法人です。
いんばぬま情報広場印旛沼・流域の水量や水質データや、印旛沼流域水循環健全化会議がで実施している取り組みや成果を発信しています。
佐倉市印旛沼浄化推進活動佐倉市においては、環境団体や企業、市民の皆様とともに佐倉ふるさと広場周辺の一斉清掃を行っています。

メインメニュー

印旛沼ミニ事典

資料

リンク集

ご案内

NPOいんばでは常時会員を募集しています。ご興味のある方は事務局までお問合せください。
詳しくはこちらの会員募集ページをご覧ください。

NPOいんば事務局へのお問い合わせ