本文へスキップ

汚れたカーペットも張替えずに色鮮やかなカーペットへ甦らせる染色専門社

TEL 0120-030-042

月曜日〜土曜日【9:00〜18:00】

介護施設から支援施設床専用のワックスコーティングはノンスリップ効果とワックス耐久性が抜群です。


介護施設床専用ワックスコーティング
市原市老人ホーム 超高濃度ワックスコーティング



 フロアワックスは塗れば塗るほど汚れていく。

 ・職員みんなで力を合わせてワックスがけを行っている。
 ・ワックスを塗る前に床をしっかり洗っているつもりだ。
 ・ワックスを塗り続けてきたからこそ、今の光沢がある!

 と職員の皆さんで頑張って塗ってきたワックスですが、

 フロアワックスは塗り過ぎてしまうと逆に耐久性が無くなり、汚れやすくなります。

 実はワックスには最適な皮膜の厚さというものがあります。

 ワックスとは決して床材や建材よりも固くはありません。
 その固くはないワックス層がどんどん厚くなっていったら?
 わかりやすく例えると、床材の上にグミが乗っかっているようなものです^^;

 乗っているのはやわらかいグミですから、その中にどんどん汚れは入っていきます。
 靴底についた汚れ、外から持ち込まれた汚れ、食べ物飲み物をこぼした汚れ、
 汚れが柔らかいグミの中に入った汚れは取る事ができません。
 ですが、
 およそ9割以上の方がそのまま新たにワックスを塗っていってしまいます。

 こうして汚れが埋め込まれた『黒光りする床』が誕生します。

介護施設フロアワックスコーティング前 ワックス剥離
ワックスを塗り過ぎてしまい、汚れがワックスの中に
入り込んでいるフローリング。
元のフローリングがわからなくなるほど塗ってます。
左がワックスを塗り過ぎてしまい、汚れを抱き込んで
黒光りしている状態。右が本来の床材の色
これ、信じられないかもしれませんが同じ床です(^_^.)





    
ワックス管理で最も重要なのは床材とワックスのバランスです。




アビリティの超高濃度ワックスコーティングは全ての問題をクリアできます。


ワックスコート作業前

 ワックスを塗り過ぎてはいけない!

 ワックスを塗り過ぎてしまうと逆に耐久性が無くなってしまい
 左の写真のように床が真っ黒になってしまいます。

 また、ワックスは塗る際にしっかりとした洗浄が必要なので
 その作業を省いてしまっても、床は汚れを抱き込み真っ黒になります。

 床材に適応したワックス・バランス・メンテナンスが
 館内を明るく清潔に保つ為に重要となります。

 


介護施設床ワックス洗浄中

 塗り過ぎたワックスを一度きれいに剥がします。

 上の写真のようにワックスを塗り過ぎてしまった床でも
 一度、元の新品時の色に戻す事ができます。
 それが、ワックス剥離です。

 今まで塗りこんできた古いワックスを剥がす為に専用の薬剤と機材を
 用いてワックスを剥がしていきます。
 ここで行う作業で、黒ずみなどは全て取り除けます。


介護施設床ワックス洗浄中

 ワックスを剥がした後は、必ず中和洗浄を行います。


 ワックス剥離は強アルカリ性なので、強い洗剤成分を中和させる
 必要があります。

 この中和洗浄を行わないと、ワックスの耐久効果が落ちてしまうので
 当社では残留洗剤分を残さない様にすすぎ洗浄を行います。


ワックスコート作業後

 介護施設床専用の高濃度ワックスコーティングで仕上げる。

 独自に作り上げた工法で、ワックスの耐久性を最高レベルまで
 引き上げたワックスコーティングです。
 なかなかワックスが掛けられない介護施設などでも
 1回掛けておくだけで、しばらくはワックス掛けが必要ありません。



介護施設床専用ワックスコート前介護施設床ワックスコート作業後
 全体的にくすんで黒く汚れていた床も色はっきりと明るい床に生まれ変わりました。
 暗かった空間も明るさを取り戻せる事と高いノンスリップ効果があります。



介護施設床専用ワックスコート前介護施設床ワックスコート作業後
 古く汚れが入り込んでしまったワックス層を一度きれいにワックス剥離とすすぎ洗浄で
 元のフローリングまで戻し、超高濃度ワックスにて仕上げました。



食堂に超高濃度ワックスコーティングを施工した様子です。
光沢だけでなく、汚れも落としやすい防汚性にも優れています。



 一度ワックス掛けを行うと長期間ワックス不要です。



東京都の介護施設様の超高濃度ワックスコーティングの施工後の様子です。
館内がとても明るくなりました。




光沢が無く、茶色くまだらに汚れていた床も驚くほど明るい光沢のある床へ大変身。
くすんだ床でもここまで光沢のある空間に変える事ができます。


高濃度ワックスコーティング

居室フロアも明るく見違えるような明るさになりました。
木更津市の介護施設フロアワックスコーティング

高濃度ワックスコーティング

食堂の床が手入れのしやすいワックスですと衛生面でも安心です。
汚れやすい所にこそ介護施設専用のワックスコーティング。


介護施設ワックス剥離〜高濃度樹脂ワックス仕上げ

ワックスを塗り過ぎてしまい黒く変色してしまった床を
一度ワックスを剥がし、新しい耐久性のある高濃度樹脂ワックスで仕上げました。



介護施設・支援施設専用ワックスコーティングの特徴

高濃度ワックスコーティングの特徴




この超高濃度ワックスコーティングは、

長持ちするワックスが作れないかと、テストと失敗を10年以上も繰り返して

現在の超高濃度ワックスコーティングが完成しました。

失敗を繰り返してきているからこそ、誰よりもキレイに仕上げる自信があります。


床が真っ黒に汚れていたり、滑りやすくなっていませんか?
まずは一度ご相談ください。





 

  ※メールでのお問い合わせは必ずお名前とご連絡を明記のうえ送信してください。








リフォームメニュー

会社概要

有限会社
アビリティサービス木更津

携帯ページはこちら携帯サイトへは以下のURLへお進みください。 http://park19.wakwak.com/~abi/mobil1/index.html

〒292-0802
千葉県木更津市真舟5-5-4

TEL.0438-36-4338
FAX.0438-36-4349
abi@au.wakwak.com
→会社案内

ハウスクリーニング
サービスエリア
市原市、袖ケ浦市
木更津市、君津市、富津市

カーペット染色対応エリア
関東(東京都、千葉
神奈川、埼玉、茨城県
群馬、栃木)
静岡、山梨、福島
長野

プライバシーポリシー

サイトマップ