令和3年度支部・行事  

         夏季休暇(8月10日~13日)4日間です

     
    9月30日(木曜日)現金合わせのため(窓口業務午前中のみ)

          11月15日(月)後期事業者講習会(業務税務))


          12月29日(月)仕事納め・大掃除

         年末年始冬期休暇(12/29日~1/4日)

         1月5日(水)仕事始め・通常営業

         
17
日(曜日)よりクレピコ決済(ピンクの用紙)の方
    換金変更(大東京信用組合亀戸支店個人口座への送金に変更になります。
        但し(デビクレ端末機の方は今まで通り)

     売上期間集計の変更に注意   (月曜~水曜・口座振込日翌週曜日)
   クレジット&電子マネー全て対象
                         (木曜日~日曜・口座振込翌週
曜日)

           ピンクの換金票では窓口換金不要  
        2週間以内に必ず{カード会社控え}を支部へ提出が必要です。

        不備伝票は{カード会社控え}又は{加盟店控え}の裏に
         
経路を記載の上提出
        ポスト投函の方は不備伝票と判るようにしてください。
         
詳しくは支部掲示で確認まで
  
☆警視庁の違法駐車の徹底取り締まりについて 
重点地域の銀座、新橋地区だけでなく城東警察はじめ各地域管轄の警察署が、違反駐車車両の有無を言わせぬ徹底取り締まりが始まっております。特に交差点内・横断歩道上の駐車は、最重要の取締ゾーンですので、十二分にお気を付け下さい。
優良タクシー乗り場 
個人タクシー再生のために優良タクシー乗り場を成功させよう  
       ○新宿駅西口地下タクシー乗り場 ○上野駅正面タクシー乗り場
       ○東京駅丸の内北口タクシー乗り場〇新橋駅東口タクシー乗り場
      ○東京駅丸の内南口タクシー乗り場〇渋谷駅西口タクシー乗り場
〇品川駅西口タクシー乗り場〇羽田空港国際線タクシー乗り場〇銀座1・4・11号(22:00〜1:00)
入構可能車両は、マスター(みつ星)事業者及び東京タクシーセンターの優良運転者表彰を受けた
事業者に限られます。  
  ≪ 一般(5年)、10年、20年、30年、特別(40年)表彰 ≫
優良タクシー乗り場の成功は、個人タクシー業界の存亡にかかわる大きな問題であり、
マスターズ制度の社会的認知への絶好の機会でもあります。 

個人タクシー事業者として東京タクシーセンターの優良運転者表彰をうけていなくとも
法人タクシー乗務者時代に優良運転者表彰を受けている事業者は、
東京タクシーセンターにて手続きを行うことにより優良運転者章の交付を受けて、優良タクシー乗り場に入構することが可能です。 

   特に新宿駅西口地下タクシー乗り場の早朝時間帯(7:30~10:30)は車両が不足することが
  想定されますので、より多くの回数の入構に特段のご協力をお願いいたします。
現金を要求された事案が再度発生しています  
「手を挟まれメガネが壊れた」と「現金」を要求する客への対応方法
 ※現金を要求された事案が再度発生しています。
  あなたの車に乗ってくるかもしれません
 私には関係ないと思わないこと。
 「現金」を要求されても、その場で現金を払わないこと。 
 しつこく現金を要求されても無視して下さい。
110番通報する。  
 交番・警察署にそのまま乗りつける。 
 客に時間がないと何度言われても、事故として警察に届け出なければならないと言うこと。

● 警察署より
  時間が経過した後に、被害があったと警察に報告されても、本当にケガをしたか判断がつかないので、このようなときは直ぐに
その客と一緒に警察に届け出てほしいと警察から指導がありました。