帰り道、また花などを撮りながら ルンルンで下山しました(^^ゞ

く  に  

群馬県六合村、「野反湖」「八間山」

2007年 7月28日(土)

野反湖周辺には可憐な高山植物がたくさん咲いているという・・・いつかは行ってみたいと考えていました。
そして、直ぐ脇の標高1,934.5Mの八間山・・がんちゃん達の足跡を探しに登って来ちゃいました♪(^^ゞ

帰り道 滝見ドライブインの所に「大仙の滝」があったので 見て行く事にしました。
雨宿りをした後、駐車場に車を置いて道路を挟んだ反対側、3〜4分歩くと豪快な流れが見えて来ます。

湖畔に着いたら 雲が出てきてしまい、風もあり湖面は波立っています。朝とはまるで違う表情です。
子供達の遠足や家族連れなどで 休憩所付近は大賑わいでした。自然と触れ合える皆の憩いの場なのですね♪


いつもご覧頂きありがとうございます。 m(_ _)m

フウロソウ

オオバギボウシ


八間山登山、貧血に陥りながらも元気復活し、山頂に立てた喜びはとても大きかったです。
あぶさんからの教訓・・・山に登る時は 朝ご飯をしっかり食べましょうネ・・・は〜い!!ヽ(^o^)/・・


野反湖・・豊かな自然が残る 青い水を湛える湖です。
その美しさにすっかり心を奪われてしまいました。
優しい自然、四季折々の花、鳥や昆虫にも 訪れる人は皆心癒されるのですね♪
この素晴らしい自然を 壊さずいつまでも守って行けたら良いな・・と感じました。
秋の野反湖もきっと綺麗でしょうね〜☆ v(*^o^*)v

来た道を戻る途中で たまたま見つけたお花です。小雨の中、綺麗でしたぁ♪

シモツケ

ウスユキソウ

立ち枯れした木が数本ありました。

わぁ、草むらの奥にコオニユリも見っけ〜♪

ん?何の蕾???も発見〜♪

これから ちょいと
あの尾根まで登りま〜す♪

休憩した所から30分くらいで
「イカ岩の頭」に到着
標高1,828M

ひと山超えたものの、まだまだアップダウンは続く〜・・
遊歩道の真ん中に深い溝があり、そこを歩いたり避けたり・・
ヒェ〜!!結構しんどいよ〜!!O(≧∇≦)O

30分休憩後、ここで引き返すのは悔しい〜!・・と、また登ってみる事に・・
ん?何だか元気復活〜?・・どうやら貧血状態から脱したようです♪
単なるお腹が空いてて エネルギー不足だったのかも?・・f(^_^;)ポリポリ

途中で何度も眺める景色に歓声を上げ
小鳥たちのさえずりに癒されながら・・・
おばさん根性で負けてられませ〜ん!
(^0^;キャハ・

「今日は体調が悪いなぁ〜!・・」と、野反湖が望めるポイントで休憩・・
もう、引き返そう・・と判断するも  折角だから、持参したおにぎりを食べよう・・・と
考えてみたら 朝ご飯を食べてなかったのでしたぁ^^;
のんびりと景色を眺めながらのおにぎり、美味しい〜♪ すっかりくつろいでしまいました(^^;ゞ
アハ・・
それにしても トンボや花アブなどの虫が多い〜・・・

10分も経たないのに この絶景〜!!
「わぉ〜!綺麗〜!・・」っと叫ぶ 叫ぶ〜♪

あれが頂上?・・と思ったら 甘かった・・
なんのなんの、それからが貧血状態に陥り辛かった〜(>。<)
こんな事は初めて〜・・・

あまり山に詳しくないので、上毛三山のどれがどの山やら??・・
ただ 右端の白根山だけは よ〜く分かりました(^^ゞ

7時45分 野反湖到着・・お天気上々ヽ(^o^)丿
この湖は1,956年に造られた人造湖だそうです。
青い湖面は鏡のように静かです♪

丸岩が出現・・お猿さんの頭みたいだね?

湖を眺めるノアザミ

 草津方面 ロマンチック街道を通る♪ 

六合村に入ると道祖神が点在しています。
仲良し男女の姿がどれも可愛い〜♪

八間山登山口・・・湖畔にはキスゲなどがたくさん咲いてましたが、撮影はおあずけ〜☆
さぁ〜!登るぞ〜♪♪イブキトラノオが行ってらっしゃいと手を振っているようでした(^。^)/~

八間山は展望が開けた笹の登山道です。
少し登った所で振り返ると駐車場が
遥か下に見えました。

三角点で足のポーズ♪
がんちゃんの真似っこ〜(^^;;
こうして 撮ってみたかったぁ♪(*^v^*)
ウフ・・
皆さんの足跡・・・しっかり見えましたよ〜☆

ヤッタ〜!!ついに山頂に到着〜ヽ(^o^)丿

あっ、コレ・・がんちゃんのHPで見覚えあるぅ♪
潰れそうな小屋・・非難小屋だったのかなぁ?・・

標高 1,934.5M

もうすぐゴールも近いぞ〜?・・水分補給、小休止しながら進む・・

ヤッホ〜♪山頂到達と綺麗な景色にもう感激〜!♪ヽ(^o^)丿♪
登り始めてから 花を撮りながら約2時間 掛かってしまいました。ん〜?もっとかなぁ?(o^v^o)
エヘ・・
皆もここで 綺麗だ〜!!って、絶叫したんだろうな〜・・・
あっ、今 はぎちゃんの声が聞こえましたぁ〜(*^0^)/~

感激に浸ってる間もなく
次々と登ってくる人達・・・山頂はアッという間に大人数に〜・・
顔ぶれを見ると 皆さん中高年の方達ばかり・・・(@_@;)
しかし、トンボの数もすごかったなぁ〜・・

気持ちよい風に吹かれ、ず〜っと居たかったけど下山します。
反対側から?・・と思ったけど、来た道を戻る事にしました。
まだまだ ヨイショと登ってくる人達がいます。
「こんにちは〜!・・」と、こちらは余裕で挨拶を交わします♪(^^ゞ
吾ながら よく歩いたじゃん〜・・と、変なとこで感心・・(^^;エヘ

あっ!ギンリョウソウ 発見〜♪
百尋の滝のはフクさんに画像をお借りしましたが
今度は明るいのでピンボケは大丈夫かな?・・(^^;

コマクサ

アヤメ

ノゾリキスゲ

イブキトラノオ

カラマツソウ

湖畔でたくさんのキスゲなど お花を撮っているとパラパラと雨が降り出しました。
慌てて 休憩所の中に退散です(^^;
雨が降らなければ もっとゆっくりできたのに・・でも、たくさんお花も見れたし そろそろ引き上げる事にしました。

 これ、キツツキの巣穴?
新築したばかりなのに お留守とは・・(^^;

キバナノヤマオダマキ

オカトラノオ

落差 20m   水量が多く迫力ある〜☆

この滝は、「世立八滝」と呼ばれる八つの滝の中のひとつです。
それから「仙の滝」「さつうぜんの滝」も遊歩道が整備されてるようですが、
滝の本を忘れたため 場所が分かりませんでした(^^;ゞ 
他の滝は 厳しい渓谷の中にあり間近で見るのはなかなか難しいそうです。
でも、迫力の大仙の滝が見られたので 今回はこれだけで満足〜・・(*^^)v
 

そして、とうとう・・・

帰り道、道の駅に寄り
乾いた喉を潤し 
今回の旅はお終いで〜す♪

道の駅「六合」
六合村観光物産センター