群馬県川場村  「青龍山 吉祥寺」

2015年 9月 5日(土)

旅番組でも紹介され いつかは行ってみたいと思っていて
思いがけず訪ねることが出来ました♪
ここは花寺としても知られ 境内のあらゆる所に可愛い花が咲き乱れ
四季折々に訪れた人達の心を和ませているようです。
清らかな滝に心が洗われるような気持ちです。

古の歴史を感じさせる 手入れも行き届いたとても素敵な吉祥寺・・
また季節を変えてお参りするのも良さそうです^^

川場村の田園風景

本堂西側には昇龍の滝
滝を龍に見立てて岩場を駆け上がるその足元には
シュウカイドウの花が見事です♪

庭には観音様が・・

シュウメイギクも清々しく・・

滝観賞も兼ねて本堂の中へお参り・・

丈六(じょうろく)の滝

本堂回廊をぐるっと一周ながら 
最初に眺める 臥龍庭と釈迦堂
見事な枯山水です。

両側水路のクリンソウ
まだ咲き残っていました♪

本堂

釈迦堂
釈迦如来像が中央に

山門へと続く両脇には水路が・・
鎌倉建長寺を本山とする臨済宗の禅寺だそうで
創建は南北朝時代の暦応二年(1339)との事です。
(拝観料 大人500円、小人250円)

Nonko’s Room☆

彼岸花も咲いて秋ですネ~♪

ヤマジノホトトギスも・・

ホトトギス

トリカブトは終盤・・・?

観音様をバックに・・

ミソハギと ウメモドキの実

石のカエルさん

咲き残っていたレンゲショウマ

本堂北側の 青龍の滝
滝の音を聴きながら ホッと癒されるひと時・・
武尊山からの雪解け水との事で とても清らかです。
その水で立てたお抹茶が ここで戴けるそうですが・・^^;

更に進むと・・

この山門の二階には 十六羅漢が安置されていています。