モミジイチゴの実
とても美味しそう~♪

訳のわからぬまま山を登り下りして
やっと沢に下りる事ができホッとしました。

お助けロープやこんな梯子の場所もありで
すっかり登山気分に・・

不動尊を過ぎると沢伝いに歩きます。
綺麗な小滝の流れを眺めながら・・

滝沢の不動滝(不動大滝) 落差32m

大岩を廻り込むとやっと大滝に・・
ここから滝前に寄るのも一苦労・・^^;

ツルキンバイに似た可愛い山野草が
出迎えてくれました♪

倒木を除けながら・・

「延命猿水」という湧き水が 猿の手から流れ落ちていますが
頂くにはだいぶ抵抗があるなぁ(^^;;
・・と、ここを通る度に思います^^;

コアジサイがあちこちに綺麗~♪

滝への入口も ちょっと懐かしい^^;

「恵の瀧」
流れは無く 冬になるとこれが立派な氷瀑となります^^

「瀧み所」に着きました・・・

忠治の見張り岩

不動尊への入口
その昔、武将の上杉謙信が鎌倉攻めの際
必勝祈願で ここへ立ち寄ったという事です

瀧澤不動尊に到着・・

 群馬県前橋市「滝沢の不動滝(不動大滝)」

何度か眺めている滝なのに 目にした時の喜びが今までとは違うと感じました
飛沫をあげ豪快に流れる不動大滝は良いなぁ・・滝って好きだなぁ・・と再認識です。

小鳥のさえずりや 沢の流れる音を聴くのも心地良いものです。
また 山野草が咲いてはいないかと 探しながら歩くのも楽しいものです♪

2015年 6月 14日(日)

山の中から見えた橋梁工事の様子
自然を壊しながらの 人工物の出現にちょっと違和感を覚えながら・・
これも仕方の無い事なのかな?

国定忠治が追っ手から逃れ隠れたとされる「忠治の岩屋」も
遊歩道の途中にあり現在は見ることができません・・

不動大滝へは久しぶりの訪問・・
いつもなら駐車場にはたくさんの車があるのに わずか一台だけ!
遊歩道を進むうちに その訳が理解できたように思いました^^;

Nonko’s Room☆

タツナミソウ

カラマツソウ

ナワシロイチゴ 
(mapさんに名前を教えて頂きました♪)

でも、案内がしっかりとあるので大丈夫!

と、いつもの沢伝いの遊歩道が無い!!
案内に沿って進むと山の中へ・・
どんどん登って行くような感じで少し不安に・・(^^;ゞ

後に・・大水での遊歩道の流失・橋梁工事のため
という事が分かりました。