top「資金貸付事業」→「3.ひとり親家庭高等職業訓練促進資金貸付事業」
■ひとり親家庭高等職業訓練促進資金貸付事業
3 ひとり親家庭高等職業訓練促進資金貸付事業

(1)入学準備金貸付事業

(2)就職準備金貸付事業

[各種様式集(様式は上記2事業共通です)]

(1)入学準備金貸付事業 
貸付額:500,000円以内

対象者:次の全てを満たす方が貸付の対象となります。
      ・平成28年度から平成30年度までに養成機関に入学した方で、高等職業訓練促
       進給付金の支給対象の方
      ・養成機関を修了して資格を取得し、資格を取得した日から1年以内に県内におい
       て取得した資格が必要な業務に従事しようとする方
    
利子:保証人を立てる場合は無利子となります。
    保証人を立てない場合は、返還の債務の履行猶予期間中は無利子としますが、履行
    猶予期間経過後はその利率を1.0%とします。

返還免除:@養成機関を修了し、かつ、資格を取得した日から1年以内に就職し、
       A長野県内において、
       B取得した資格が必要な業務に従事し、

       C5年間引き続き当該業務に従事した場合
 貸付額が全額免除となります。

申込期間:
平成28年度入学生 平成28年12月中(詳細は別途お知らせします)
平成29年度入学生 平成29年4月中(詳細は別途お知らせします)
平成30年度入学生 平成30年4月中(詳細は別途お知らせします)

申請先:社会福祉法人 長野県社会福祉事業団 本部事務局
(申請方法の詳細は「ご案内」をご覧ください)

 
(2)就職準備金貸付事業 
貸付額:200,000円以内

対象者:次の全てを満たす方が貸付の対象となります。
      ・平成28年度から平成30年度までに養成機関を修了し資格を取得した方で、
       高等職業訓練促進給付金の支給対象の方
      ・資格を取得した日から1年以内に県内において取得した資格が必要な業務に
       従事しようとする方
    
利子:保証人を立てる場合は無利子となります。
    保証人を立てない場合は、返還の債務の履行猶予期間中は無利子としますが、履行
    猶予期間経過後はその利率を1.0%とします。

返還免除:@養成機関を修了し、かつ、資格を取得した日から1年以内に就職し、
       A長野県内において、
       B取得した資格が必要な業務に従事し、
       C5年間引き続き当該業務に従事した場合
 貸付額が全額免除となります。

申込期間:
平成29年度就職者 平成29年4月中(詳細は別途お知らせします)
平成30年度就職者 平成30年4月中(詳細は別途お知らせします)

申請先:社会福祉法人 長野県社会福祉事業団 本部事務局
(申請方法の詳細は「ご案内」をご覧ください)

[各種様式集 ]
※各様式等につきましては下記PDFファイルをダウンロードしてご使用ください。
○平成28〜29年度ひとり親家庭高等職業訓練促進資金貸付のご案内(規程・様式集)
規程・様式集 一括ダウンロード(PDF1.82MB)
様式第1号 訓練促進資金貸付申請書
様式第1号添付書類 福祉事務所長意見書
様式第4号 訓練促進資金振込依頼届及び誓約書
様式第5号 保証人届
様式第6号 訓練促進資金借用証書
様式第7号 訓練促進資金返還免除申請書
様式第8号 訓練促進資金返還届
様式第9号 訓練促進資金返還猶予申請書
様式第10号 異動(貸付変更)届
様式第11号 保証人変更届
様式第12号 業務従事届
様式第13号 未就業者現況届
様式第14号 業務従事期間証明書
※様式は上記2事業共通です。

詳細・各様式等の印刷にはAcrobat Readerが必要です


※御不明な点等ございましたら、下記まで御連絡をお願いします。

各種届出等送付先

 〒380-0928
 長野市若里7-1-7
 長野県社会福祉総合センター5階
 長野県社会福祉事業団



Tel : 026-228-0337
Fax: 026-228-0310
mail: nagano-shafuku-j@bg.wakwak.com

Copyright (C) 2002 社会福祉法人 長野県社会福祉事業団 All Rights Reserved.