長嶋工務店

★打合せからお引渡しまでの工程
1.お申込・プラン打合せ おおよそのイメージ・間取り・予算などについて。
2.地盤調査・敷地調査
3.プラン作成 打合せ内容をもとに、平面図・立面図を作成致します。
4.プラン決定 何度かの打合せ・手直しをして、最終的なプランが決定します。
5.お見積書作成
6.契約図面作成 設備図・仕様書を作成致します。
7.ご契約 工事請負契約書へ御署名捺印をして頂きます。
8.最終図面確認 (お引越し)(解体工事)
9.地縄立合・地鎮祭 建物を建てる場所に縄を張り、土地の神様を祭り工事の安全を祈る儀式を行います。
(事前工事)
10.ご着工 これより、基礎工事・建築といった本格的な工事の開始です。
工事着工・建前はもちろん竣工(工事終了)までの間、現場責任者(管理者)が、工事の進行具合や検査をする為に頻繁に見まわります。
※ 建設中は、会社からポットやお茶菓子の支給をしております。現場への差し入れなどは一切必要ありません。
11.建方(建前) 木の家には、いくつかの工法がありますが「軸組(在来)工法」を
取り入れております。古くからの伝統工法であり、日本の高温多湿の風土に最適だからです。設計の自由もきき、リフォームにも適しております。材料は、太く頑丈な4寸角を主に使用しておりますので、耐久性に優れています。
12.竣工
13.お引渡し けじめ・くぎりとして引渡受書に御署名捺印して頂いております。お引渡しの時に、玄関などの鍵、工事・建設中の写真を綴じた工事写真帳、建物保証書(*)などをお渡し致します。
(*)基礎や柱・はり等、壁及び屋根の構造耐力性能に付いては、
当社の定める性能基準に基づき、10年間保証致します。
14.アフターメンテナンス OB施主訪問で年1回巡回し、メンテナンスを行っております。
 
長嶋工務店