ヒュッテみさやまのこと

ヒュッテみさやまが建てられたのは昭和30年代後半
当時は電気もビーナスラインもなく、歩いて泊るランプの山小屋でした。
それから60年、霧ヶ峰の自然環境や利便性も大きく変化してきましたが、
ヒュッテはずっと小さな山小屋として、沢山の登山者をお迎えして参りました。。

2007年頃に長年家族で小屋を守ってきた先代が小屋を閉めることになり、
現在はKiNOA合同会社が、先代の意思を引き継いで運営しています。


アクセス 
お車で
小屋周辺の景観と静けさ、それから湿原を歩いて小屋に到着するという行程を大切に。
そんな想いから、ヒュッテにはお車の駐車場所を整備しておりません。
ビーナスライン八島湿原駐車場に車を停めて歩いてお越しください。
こちらでは駐車場から歩く行程を画像付きで紹介しています。 

公共交通機関で
JR中央本線上諏訪駅からバス、またはタクシー。

路線バス
土日祝日、及び8月1日から8月21日の毎日運行です。
上諏訪駅から八島湿原下車で、そこから徒歩30分です。

路線バスホームページ 
時刻表はこちら→ 6月30日まで 霧ケ峰高原線の時刻表
         7月1日から10月23日まで 八島湿原線の時刻表

平日の交通手段について
7月と8月22日以降の平日は八島湿原線の運行がないため、茅野駅から車山高原下車で登山して八島湿原を目指していただく方法となります。
ただし、諏訪市の霧ヶ峰デマンド交通(予約制運行バス)を利用すると平日も上諏訪駅から霧ヶ峰高原の強清水まで来ることができます。強清水から霧ヶ峰インターチェンジを経由して八島湿原、車山方面へ散策をご検討の方は便利です。
詳細は諏訪市へお問い合わせください。
リンク → 霧ヶ峰デマンド交通について

タクシー    第一交通社 0266-52-5151
        ヒュッテでもタクシーの手配を承ります。
        お気軽にご相談ください。
霧ヶ峰全体地図 バス停からの経路 駐車場ご利用の際の注意事項
※2020年より駐車配置が変わっています。
新しい地図更新までお待ちください。
Google maps
営業案内
宿泊
4月末頃から10月末まで毎日予約可能 冬期は週末のみ条件付き受入れ(冬期営業の詳細はこちら)。
部屋数 5部屋(個室) 18名定員  トイレ 風呂 自炊設備あり
     ※貸切利用に対応しています。お気軽にご相談ください。

喫茶店
夏季営業時間 10:00-15:00  定休日 木曜日(7-8月は無休)
冬季営業時間 9:00−15:00  毎週末 金・土・日曜日のみ営業

お問い合わせ
所在地:〒399-0000 長野県諏訪郡下諏訪町八島湿原10618
電話 :0266-75-2370


日中喫茶業務の都合で電話に出られない場合があります。
お手数ですが、時間を空けて再度ご連絡をお願いします。
 メールフォーム
 宿泊予約はこちらから
小屋番家族 
家族3人で小屋を切り盛りしています。
そうぞ、よろしくお願いします。

父さん  三井悠 ブログ「霧の中から
母さん  三井麻衣子  ブログ「育児日記
娘 3歳 三井香歩 (写真より大きくなりました)

小屋主人のことが母校の同窓会報に紹介されました→所沢高校同窓会報 第34号より

会社概要 KiNOA合同会社 
KiNOA Kirigamine Nature Observation Association

KiNOAは「霧ヶ峰自然教室」と「ヒュッテみさやま」を運営する合同会社です。

「霧ヶ峰自然教室」は、少人数制で心の通うご案内( 霧ヶ峰インタープリテーション)を行っています。
「ヒュッテみさやま」の運営と連携して、ゆったりとした時の流れの中で 今まで見過ごしてきた自然の素晴らしさを感じて頂けるように、様々なプログラムを企画しています。

またヒュッテみさやまでは宿泊・喫茶・売店の運営を通してハイカーの利便を図ると共に、
八島ビジターセンターの職員寮、インタープリターの宿泊拠点、各種調査研究への協力など、
いくつかのサポート事業を行っています。
関連リンク
 KiNOA合同会社・・・会社全体のWebsiteです。
 霧ヶ峰自然教室・・・自然教室で企画しているプログラムやスケジュールについて
 八島ビジターセンター・・・下諏訪町立のビジターセンター。湿原の最新情報はこちらから
 霧ヶ峰自然保護センター・・・長野県が運営するビジターセンターです。
 車山高原・・・車山周辺の自然情報、リフトの運行状況などはこちらへ。

ヒュッテみさやま TEL 0266752370 
〒393-0000 長野県諏訪郡下諏訪町八島湿原10618
    ご予約はこちらから