設立のきっかけ
 文部科学省策定「スポーツ振興基本計画」において、2010年までに各市町村に総合型地域スポーツクラブを少なくても1つは設立することを到達目標に、位置づけられたことにより設立されたました
設立の目的
@スポーツレクリエ―ション活動による健康づくり
A文化・芸術活動による健康づくり
B「食」による健康づくり
C「健康」を基本にした地域づくり
会 費(年会費)
 大人会員 6,000円
 子ども会員 3,600円
 親子会員 10,000円
※ファミリー会員とは小・中学生のいる親子とする
子どもフットサル・ミニバス・大人健康体操・エアロビ等32種目
月間130講座を開催、月延べ約5000名の参加者が活動しています。
設立して良かった点
@スポーツ人口が増加した
A人の交流が増加した
B健康に対する関心が高まった
Cクラブ発足により地域の活性化に寄与している
Dいろいろな種目のスポーツを行う良策になった
E学校体育に大きく影響している。
  (運動不足の子どもたちに体を動かす楽しさを教えた。)
F小・中学校施設の貸与調整をクラブが中心に行っている。
クラブ紹介
運営スタッフ
活動拠点
宇都宮市立泉が丘小・中学校体育館・校庭・テ二スコート・地域コミュニティーセンター
今後の課題
@クラブハウスの設立
A会員の増加にともなう施設の確保
B時間帯の工夫と指導者の確保 
Go To Home
活動状況
役員指導者98名体制で運営を行っています。