BangkokAirways バンコク エアウェイズ機内食と搭乗記
バンコク エアウェイズ
搭乗記と機内食-ビジネス ファーストクラス乗り比べ-
バンコクエアウェイズは、タイのバンコクを拠点にタイの観光地、世界遺産やビーチリゾートへの路線を運行している。
今、流行のLCC(ローコストキャリア)ではなくサービスは良いです。
バンコクエアウェイズのハブ空港は、バンコクとサムイ空港。サムイ空港はバンコクエアウェイズが所有する空港で
同社が独占的に使っているらしいが、最近は老舗大手のタイ国際航空もバンコクから飛んでくるとか。

サムイ空港はとてもきれいで、リゾートのようです。チェックインし搭乗口まではユッタリとしたショッピングゾーン。
エコノミークラスでも、お菓子やソフトドリンク、インターネットが無料で使えるラウンジ。ビジネスクラスでは、「ブルーリボンクラブラウンジ」がある。
ショッピングゾゾーン エコノミークラスでもソフトドリンク無料 リゾートを思わせるサムイ空港

ジェット機の器材はエアバス A320-200型機 エアバス A319-100型機 ビジネス2−2 エコノミー3−3シート配列

アンコールワット号 ブルーリボンクラス (ビジネスクラスのシート)

機種にはバンコクエアウェイズが就航している都市名などが書かれている。
乗ったのは「アンコールワット号」ほかに「HIROSHIMA号」などを見かけました。(現在は日本路線撤退)

バンコクエアウェイズ機内食

日本人には賛否両論ありそうな機内食かもしれません。ビールは無料です。

シンガポール⇔サムイ線の機内食 
バンコクエアウェイズ、以前は広島など日本にも乗り入れていたが、現在は日本から完全撤退。
※ リンクはフリーで連絡も不要です。ただし写真の転載 他での利用はお断りします。
- ビジネス ファーストクラス乗り比べ - -ビジネスクラス空港 ラウンジランキング- -シンガポール航空ビジネスファーストクラスの旅-
Copyright (C)-yuki7.com-All rights reserved